私が一番好きな泉質はコチラです。

宮城県の鳴子にある中山平温泉「しんとろの湯」です。
 sintoro5sintoro4

泉質は硫黄で源泉100

色はコバルトブルー、肌触りはヌルヌルしていて、お肌がスベスベになりま~す!


でも、とっても湯疲れしちゃって、お風呂上りはグッタリしちゃいます。

sintoro
源泉から木の樋で流すことにより温度を適温に下げて浴室に注いでいます。


sintoro2
木の樋は約80メートルの長さがあり、この間に自然冷却されて加水することなく源泉本来の「湯の良さ」を味わうことができます。

そして、駐車場もアスファルトの下に温泉のお湯を通して、雪が凍らない様になっています。

周りに雪が積もっていても、駐車場は雪が無いどころか乾いています。

効能

一般的適応症

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

泉質別適応症

切り傷、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病、糖尿病


温泉成分表の表示

源泉名

星沼源泉№1・新コミュニティ源泉 混合泉

泉質

含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉 低張性アルカリ性高温泉

泉温

93.0(湧出地)

pH

9.4(分析室)

密度

1.0008(分析室)

溶存物質総量

1179.5 mg/kg




しんとろの湯

営業時間
9時~2130(年中無休)
入浴料金
大人:420円 小人(小学生のみ)210円 未就学児童:無料


中山平温泉をはじめ鳴子は、昔から湯治場として有名なところです。
また、秋は近くの遊歩道で紅葉を楽しむ事が出来ますが、
冬季期間は閉鎖になります。